光のよるイタチ駆除、種類と効果イタチの駆除のための道具はさまざまです。

効果があまり期待できなかったものもあるでしょうが、捕獲と違い捕獲許可や捕獲したあとの処理のことを考えると手軽で簡単です。

そんな、イタチの駆除の方法で光による駆除方法があります。

今回はイタチの光による駆除についてご紹介致しましょう。

イタチへの光による駆除が有効な理由

忌避剤をはじめ臭いによる駆除の他に、簡単で手軽な駆除方法である光による駆除方法も一般的です。

イタチは夜に活動が活発になる夜行性の動物です。イタチは性格上用心深く人や天敵などがいたら用心して行動を慎みます。そのため、活発に活動を開始するのは夜、人や天敵がいなくなったときなのです。

そこで、有効なのが光による駆除方法なのです。暗い所でも駆除できるため、活動する夜にめがけて駆除できる優れものなのです。

イタチ 対策 光

イタチへの光の駆除方法とは

夜に活動するイタチをめがけての光の駆除方法とはどのようなものなのでしょうか?

光駆除で使用されるのは、主に青色のLEDライトがついているものです。暗い夜でもイタチの気配を感知するとライトフラッシュしイタチを威嚇するというタイプのものです。

これは、住居のイタチの侵入口などに取り付け侵入しようとしたイタチを威嚇し侵入を防ぐことができるため効果的です。

また、天井や床下に入り込んだイタチを駆除するためのストロボタイプのものもあり、近寄ると光が発光するため、イライラと落ち着かなくなり、出ていくことになるのです。

そのほか、光の駆除機器ではなく自身で作れるのが、CDやアルミホイルなどの光物をイタチの侵入口や侵入経路に吊り下げておくのも効果的です。

これなら安価なためいくつも仕掛けておくことができるため、イタチの侵入口が何か所もある場合はやってみる価値はあるでしょう。

光での駆除によるメリットとデメリット

光での駆除方法でのメリットは、忌避剤のように強い臭いを発したり、捕獲器での捕獲のように処理後の処理に困ることもありません。

また、他にペットを飼っている場合、忌避剤や超音波はペットへの影響もあるため使う時は注意が必要となります。その点、光での駆除はそのような心配はないのです。

スポンサードリンク

デメリットは、イタチは夜行性ですが、慣れてくると平気で昼間でもウロウロするため夜に効果がある光の駆除は役立たないこともあるのです。

まとめ

イタチの光での駆除方法は光でイタチを驚かせ寄り付かなくするものです。

ペットを飼ってるお宅ではペットへの影響もなく安全性は高いというメリットはありますが、夜間だけでなく昼間も活動をすることがあるイタチにとっては光での駆除はあまり効果がないのがデメリットです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク